お知らせ

"生きる希望"を大切なお方へ、ピアノを通じた贈り物

2023年12月25日
お知らせ
あなたの大切な方に、ピアノで始まる「希望の種」を贈ってみませんか?

大切な方へ贈るピアノを通じた"生きる希望"

私には、老人ホームで音楽ボランティアをしていた13年前から忘れられない方がいます。
ストレッチャーに横になったまま参加されていた女性です。
ご自身では身体を動かせず、目だけで何か訴えているように感じました。

もし、私がその方専用のレッスンをさせていただけたなら、動かなかった指が1ミリ、翌日には2ミリ動くかもしれない。
そして、いつか、ベッドから起き上がれる日が来るかもしれない。

「明日はもっと指が動くかも。明日も生きたい!」
そんな希望を持っていただけたなら、ご本人も周りのご家族の方も、どんなに嬉しいだろう!

この想いから生まれたのが、このレッスンです。

もし、あなたの大切な方が「ピアノを弾いてみたい」という夢を持っていらっしゃったなら、どうか諦めないで!
大切な方に、ピアノから生まれる「希望の種」をプレゼントしてみませんか?

私が全力でその方に合ったレッスンをさせていただきます!

オンラインレッスンの生徒さんから

今回はオンラインピアノレッスンの生徒さんとのLINEでのやりとりをご紹介いたします。

オンラインでもグループでも、ピアノを弾けるようになることもですが、
ピアノを通じての楽しさや生きがいが持てることを伝えたい!と思い、レッスンを行っています。

それが通じているな、と感じられたメッセージを頂きました。

オンラインピアノレッスンの生徒さんとのLINEでのやりとり

人生を豊かに、楽しく、笑顔に、元気よく!
ピアノを通じ、集まるみなさんで、ひとりひとりで、そんな希望の輪を広げていきたいと思っています♪

陶芸村での練習会ご感想

陶芸村でのピアノ練習会を終え、ありがたい感想をたくさん頂きました。
その一部をご紹介いたします。

ピアノの感想はもちろん、他にも、こんなお声も頂きました!
「このオレンジの靴はなかなかはく機会がないけれど、今日ははけて嬉しい」
「買ってから一度も着なかった服をやっと着れました」
などなど・・・

ピアノもですが、
ピアノを通じての過ごし方や暮らし方を
「楽しかった」と言って下さることが、ほんとうに嬉しいです!

頂いた感想もぜひ見てみてください♪

今年も大きなホールでピアノ練習会をしました

2023年11月20日
お知らせ
最高は84歳の方、なんと今回は県外からも参加して下さいました(オンラインレッスンの方)。
遠くは北海道からも参加して下さり、和気あいあいと楽しい会になりました。
参加してくださったみなさんから「楽しかった、先生また来年も〜!」とおっしゃって頂けました♪

この練習会はご希望の方のみ参加していただきました。
参加してくださった方のなかからお写真をいくつか掲載いたします。

笑顔がとっても素敵なHさんは「愛の讃歌」を演奏して下さいました。
吉村ピアノ教室の練習会生徒さん写真

Mさんは手作りされたお洋服を着て3曲も演奏して下さいました。
吉村ピアノ教室の練習会生徒さん写真

Youtubeを見てご自身で楽譜を書き「渚のアデリーヌ」を演奏してくださったWさんです。
吉村ピアノ教室の練習会生徒さん写真

こんな素敵なドレスで参加して下さった70代のSさんです。
吉村ピアノ教室の練習会生徒さん写真
 

この指、ご覧下さい!

2023年10月25日
レッスン風景
グループレッスンに参加して下さっている70代男性Tさんのお指です。
ご自分でこのように工夫されてレッスンに来て下さいました。

ピアノの生徒さんの指に番号を書く工夫をして来て下さいました
びっくりでした。

確かに他の皆さんも「右手と左手の指の番号が違うから分からなくなる〜」とおっしゃっています。

これなら、迷わず弾けそうですね。
すばらしい発想です!!