お知らせ

レッスンへの想い

2024年02月16日
日々のピアノのこと
先日、お仕事でお会いした方が、ご自身のメルマガで私のことを話題に取り上げて下さいました。
一部ですが、紹介させてください。


シニア専門のピアノ教室をされている方にお会いしたんですが
とにかくこの仕事が天職と、めちゃくちゃお仕事を楽しんでらして
めちゃくちゃ生徒さん想いで、どんな風に楽しくレッスンをするかって
創意工夫されてるので、全然、生徒さんがやめないらしく。
そりゃそうだろうなーっていうぐらいの熱量だったので、
やっぱり人は楽しんで仕事してる人を選ぶよね、って思いました^ ^
仮に天職じゃないにしても、目の前の仕事を一生懸命するとか、そういうスタンスが大事。
そういう人と一緒に仕事したいよね、って思う。


と。
とってもありがたいお言葉を頂きました。

これからも、この熱さで続けていきますので、よろしくお願いいたします♪

ご家族からの応援をご紹介!

本日は生徒さんが話してくれた、ご家族からのユニークな応援をご紹介したいと思います。

Mさん
ピアノの部屋の壁に奥様が手作りの飾りをつけてくださったそうです。
Mさんは奥様が「ピアノがんばんねや」という気持ちで作ってくれたと思います、とおっしゃっていました。

奥様から手作りの飾りがピアノの部屋に

素敵な飾りですね!


Fさん
練習しているとき、いつも辛口なコメントを下さるご主人様。
Fさんがうまく弾けていないのでは、と悩んでいるときに「先生に『シール貼って』って言いに行こうか?」と声をかけてくださったそうです。

ご主人様ならではの励ましですね!
(私のレッスンでは、うまく弾けた曲には、合格のシールを貼っています)


Yさん
「帰れソレントへ」という曲を練習していると、96歳!のお母さまが「懐かしい」「もう一回弾いて!」と言ってピアノに合わせて歌って下さるとか。
演奏後は「すごーい! 上手〜!」と拍手して下さるそうです。

自分の演奏で誰かが喜んでくれることほど嬉しいことはないですよね!


ピアノを通じて、家族やまわりの方とのコミュニケーションが豊かになることを、
生徒さんから直接教えて頂けること、ありがたいなあ、と思います。

あけましておめでとうございます

2024年01月12日
日々のピアノのこと
新年、あけましておめでとうございます。
今年もいろんなことに挑戦し、もっとたくさんのシニアさんに喜んでいただけるように努めて参ります。

昨年秋に行いました、【ピアノ練習会】に初参加のKさんという方がいらっしゃいます。
この方が、その時の感想を福井新聞に投稿され、先日掲載されました!

生徒さんの投書が福井新聞に掲載され、LINEでご連絡を頂きました

福井新聞切り抜き

Kさんのお気持ちに心の中があったかいもので満たされました。
また、この新聞を見た他のシニアさんたちも、「これ絶対吉村先生だと思った!」と
切り抜きを持ってきてくださった方や、お話してくださった方が何人もいて
驚くと同時に、私を思い出してくださり嬉しく思いました。

今年もお世話になりました

2023年12月28日
お知らせ
今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。

今年最後のお知らせに…なんと雑誌に掲載して頂きました!

ユーチューバーとして雑誌に掲載されました

イオンのお客様向け有料月刊詩「mom」
シニアユーチューバーとして取り上げて頂きました。
私も普段からチャンネルを見ている方々と並んで載せていただけたなんて、感激です!

生徒さんをはじめ、多くの方に助けられ、応援頂き、色んなチャンスができた2023年。
2024年もよろしくお願い申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

オンラインレッスンの生徒さんから嬉しいメッセージ

オンラインレッスンを受講されている東京在住のYさんから、とても嬉しいメッセージをいただきました。

オンラインピアノレッスン生徒さんの感想
Yさんはこの日レッスンで
【月の砂漠】を弾かれ、
合格になりました。
その時「実はこの曲は〜」と
↑ こちらのお話をお聞きしました。

Yさんはレッスンを始めて10ヶ月、すでにたくさんのレパートリーをお持ちです!